社長あいさつ

 

Photo02タイヨー神戸屋は昭和33年の創業以来、
四国市場で食品メーカーの基本である「美味しさ」を追究し、
お客様に心からご満足いただけるパンづくりに取り組んでまいりました。

 

 rinen

「Freshとは新鮮」
 食品を美味しく召し上がっていただくために欠かせない条件です。

「Pureとは純正」
 パンの素材そのものの美味しさを味わっていただこうという考え方です。

 

できたてを美味しく召し上がっていただくことはもちろん、
素材そのものの美味しさを大切にし、お客様にお届けしたいと考えています。

 

厳選された原材料を使用し、『イーストフード・乳化剤無添加』の取り組みをはじめ、
高品質・高付加価値な商品をお客様にお届けできるよう、日々製パン技術の向上に努め、
これからも四国市場で地域に根差した企業として、お客様視点で商品を作り続けてまいります。

 

株式会社タイヨー神戸屋
代表取締役社長 中井 敏雄